自分に合った英会話教室に通おう【環境が大切】

ニュース一覧

中学受験の基礎知識

男女

合格に直結する指導とは

子供の将来を真剣に考えている保護者が興味を持っているのは、有名大学や医学部受験でも強みのある、私立や国立の中学校への進学です。しかしトップレベルの中学校に進学するためには、小学校4年生前後から計画的に勉強を進める必要もあり、中学受験に特化した学習塾の指導が不可欠です。中学受験専門の学習塾を選ぶ場合には、過去の合格実績だけではなくて、指導カリキュラムにも注目することが大切です。科目別の専任講師が指導する学習塾は特に人気があり、難易度の高い応用問題を理解したいときにも役立つでしょう。また学校によって受験科目や出題内容が違うために、志望校を選ぶプロセスでは、学習塾の講師と何度も面談を繰り返すのが理想的です。指導歴が10年以上の塾講師は、個別の中学校の受験システムについても詳しいので、最善のアドバイスをしてくれるでしょう。そして面談を通じて得た情報を参考にして、子供と保護者が話し合って受験校を決めるのが、中学入試を制覇するための基本です。記述力を重視した国語の問題や、思考力を問うような質の高い算数の問題も増えているのが、最近の中学入試に見られる顕著な傾向です。したがって塾に通う場合には、個別指導も積極的に活用して、問題を解くプロセスもじっくりと学びたいというニーズも大きいです。自宅学習用のプリントの添削指導や、学力に合わせた補習指導にも力を入れている塾に入学すると、入試レベルの学力も早期に身に着けられるでしょう。